ルフォー(LeFort)I型骨切り術 体験談

ルフォー(LeFort)I型骨切り術を実際に体験した人の声などを集めてみました。

「下手したら命に関わる大手術なのに、ルフォー(LeFort)I型骨切り術をしたい人が意外に多いのに驚く。皆、ルフォー(LeFort)I型骨切り術までして治さなければならない程に酷いのかな? 追い詰められてるのかな?」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術とセットバックを別々の日にしたけど、経験者としていうと、ルフォー(LeFort)I型骨切り術の方がつらかったよ。看護婦さんがいうに、セットバックの方が、施術時間はかかるって言ってた」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術だけえおするのは、やめた方がいいと思う。私も、ルフォー(LeFort)I型骨切り術だけするのでいいかと思って、ギリギリまで悩んだけど。ルフォー(LeFort)I型骨切り術プラス、セットバックでより顔が小さくなった印象になったし、ルフォー(LeFort)I型骨切り術のみだと、噛み合わせが変になる人もいるようだから」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術は、命にかかわる手術だし、特に術後24時間は、厳密な呼吸管理が必要だよ」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術を日帰りでできます、等という医師を、絶対に絶対に絶対に信じちゃいけない! 死ぬ確率が非常に高い手術なのに、いかにもお手軽に日帰りでできるとか宣伝するのは、モラル欠如にも程がある」

「どんな整形手術でも、死ぬ確率はゼロではない。ルフォー(LeFort)I型骨切り術が、二重瞼の手術に比べ、リスクが高いのは、そりゃあ確かだよ」

「私の場合は、ルフォー(LeFort)I型骨切りをした術は、グーグー寝てた。寝られなかった原因は、全身麻酔の中和剤が効き過ぎたんじゃない? 私がエラ削りをした時が、まさに1mmも寝られなくてつらかった」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術は、大手術だから、ルフォー(LeFort)I型骨切り術と同時に別の手術をしてくれない医師もいるよ。私の場合は、Vライン下顎骨形成術もしたかったけど、医師から断られたもん、ルフォー(LeFort)I型骨切り術をして、半年以上空けないと、できないって」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術をした後は、鈍い痛みが、ぼーんと続く感じです。でも虫歯治療の痛み程ではないですね」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術をして、2週間だと、まだまだ顔の腫れが引いてないですよ! 顔の腫れが引くのは1ヵ月程経ってからで、完全に顔の腫れが引き切るのは、約2ヵ月以上はかかると思います。なのでまだまだ、顔が希望通りになってないとか判断するのは早いですよ!」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術の経験者です。入院しない場合のホテル生活を心配している人が多かったので、役に立つかわかりませんが、体験談を。術後の呼吸管理ですが、喫煙者は要注意。ただでさえ痰が多くなるので地獄を見ます。術前の2週間前からきちんと禁煙しましょう。顔を下に向ける体勢は、鼻血が出ます。リモコン、携帯、水等はベッドサイドに準備しておいた方が良いです」

△上記文章はユーザーの投稿です