アゴ削り・切り-唇・出っ歯


実際に出っ歯の手術をした人たちの体験談をまとめたので、お読み下さい。
「出っ歯を抜歯矯正したら引っ込んだ。出っ歯は勿論だけど鼻の下の骨も口の位置も上がった」
「顎口腔機能診断施設並びに認定医で顎変形症と診断してもらえれば、外科矯正(上顎分節骨切り)前提でのみ、矯正も手術も保険が適用される。矯正のみが不安なら、カウンセリングに行っておくといいかも」
「外科矯正してもらえる歯科医は少ないですか?歯科医選びがなかなか難しい」
「外科手術は、紹介状を書いてもらい、それから大学病院での診察という連携治療がほとんど。大学病院にも矯正歯科はあるから(外科手術は口腔外科が担当)、通院可能な範囲に大学病院があれば、そこに行くのが1番早いかも。まずは認定医リストをググってみること」
「私も上顎前突(出っ歯)で歯列矯正しました。非抜歯による治療だったので、若干口元が下がった感じです。噛み合わせが治ったので、顔全体の歪みがなくなり、矯正前より自然な感じに整った感があります」
「抜歯による上顎前突(出っ歯)の矯正をしたら、老けたり鼻下が長くなる心配はあるのかな」
「短期間で噛み合わせよりも見かけ重視なら、(タレントやモデルがする)セットバック整形手術(上顎分節骨切り術)とセラミックの差し歯にする方法もある」
「上下合計8本を抜歯しての矯正をしたけれど、老人みたいな口元にはならなかったよ。 でも矯正器具の影響なのか、顎やエラが成長してくるのであまりお勧めはできない。というのも、輪ゴムを矯正器具に掛けて、奥歯を噛み締めているような状態にしておく矯正過程があり、これが顎やエラの骨格に荷重がかかり、ゴツく成長するのでは」
「以前は、細い顔の骨格だったのに、矯正してから明らかにゴツい顔になった」
「上顎前突(出っ歯)を治したら、鼻の下が長くなるというのは本当ではない。元々歯が斜め前に出てるから、鼻の下から口唇までの距離が短く見えていたんだって」
「気長な話ですが、口呼吸癖のある人が鼻呼吸にすると2、3年で1mm程度歯が奥に引っ込むとのこと。口呼吸癖の人は、舌で歯を前に押し出すから、出っ歯になるのだとか。鼻呼吸だと舌が引っ込むので、口腔内圧が下がり、歯が前に押し出されないのと、口唇で歯を内側に押す力が生じるのとで、出っ歯を抑制できるのだとか」

###

質問:
下顎がすごく奥に引っ込んでいます。
長さも短いためあごなし状態です。
上顎は逆に大きくて少し前に突き出しているために出っ歯でまぬけな顔に見えます。
この上下のあごの位置を基準の正しい位置に戻したいです。
下顎が大きく後退しているせいか、身体はやせているのですが顎の下に肉が付いているように見えて、少し顎を引くだけで二重顎になってしまいます。
またあごに梅干しのようなしわがあり、これもいやでたまりません。
すべて下顎後退に原因があると思います。
そこで無顎手術というものが気になっているのですが、この手術は具体的にはどういうものなのでしょうか?
両顎手術と同じ手術ですか?両方とも韓国の美容外科で行われている手術のようですが、日本で似たような手術をやってくれるところはありますか?
また、無顎手術後に発生し得るリスクは何がありますか?
顎の骨の手術ということでリスクや後遺症や副作用についても気になります。
回答:
無顎手術と両顎手術は全く別の手術ですよ。
両顎手術は上顎と下顎を手術することで、無顎手術とは顎先だけを手術することです。
無顎手術は通常、顎の手術の中でも難しい手術ではありません。
とはいえ、顎の骨を切るわけですから注意が必要です。
リスク、後遺症、副作用としては、下手な医者にやらせると神経を傷つけられる可能性があるのでしびれ、知覚麻痺などの後遺症が残る可能性があります。
また、術後には腫れや内出血もあります。
回答:
無顎手術っていう名前じたい、韓国の美容外科が使っているものです。
日本にも下顎後退の人に対する手術はありますが、別の名前で呼ばれていますよ。
顎の整形は手術名がたくさんあってわかりにくいですよね(^_^;)
だれかわかりやすく一覧作ってくれないかな~
顎が発達しなくて、顎が無さそうに見える人には無顎手術の他に無顎を矯正する方法もありますよ。
個人的には韓国での手術はおすすめしません。
以前エラと目やって大失敗して痛い目みてますから・・・
いろいろしらべてみてください。

###

アゴ削りをした人の体験談を拾って、要約してみましたので、アゴ削りに興味のある人は目を通してみて下さい。
「アゴ削りをして、アゴ骨は満足してるけど、アゴに残ったモッタリした肉を排除できないかなぁ・・・」
「アゴに残ったモッタリした肉は筋肉だから、切除は難しいよ。ボトックス注射でふっくらさせて弛みを目立たなくさせれば、ましになると聞いた」
「アゴ削り後に、アゴに”梅干”できちゃったり、顔面麻痺が残ったり、その上ダウンタイムは超長いし。アゴ削りがうまくいった人もいるだろうけど、他の手術に比べてアゴ削りは相当リスクが高い手術です。アゴ以外の部位を整形して綺麗になれそうだったら、アゴ削りなんかせずに、その別の整形手術をする方がいいですよ」
「SYRで”顎梅”になったっていう書き込みが結構あるよ・・・」
「”顎梅”は筋肉の塊なんですよね、確か」
「アゴ削りの再手術は、やればやるほどアゴ周辺の感覚が鈍ったり、動きがいびつになるから、アゴ削りの再手術をするかどうかを考え始めると、決断が鈍りますね。でも、今の状態の顔は我慢ならないし、かといって美容整形クリニックの医師に対する信頼面で不安もあるし。生き地獄です」
「私もアゴ削りをして、アゴを短くしたはずなのに、アゴ先がゴツいです。アゴ先に皮膚や筋肉が余っているのかな。アゴ削りする前の、元の輪郭に新しいゴツいオトガイを取って付けたようなアゴです。横から見ても、丸く肉厚なアゴになってしまっています。すでに2ヵ月も経っているから、腫れはとっくにひいてるはずなのに。笑顔を作ると、そのアゴのゴツさがさらに余計目立つ。アゴ削りなんかしなければよかった。アゴ削りをしても、細く締まった短い可愛いアゴにはなりませんでした」
「アゴ削りから2ヵ月経てば、アゴの腫れは引いているんだろうけど、まだ皮膚が突然の環境変化についていけてないのかもしれません。皮膚は痩せたり太ったりの環境に適用しようと伸縮しますから。でも筋肉に皮膚と同じような伸縮機能があるのかはわかりません」
「私はアゴ骨の中抜き、サイド削りもしましたが、まだまだ満足していません。口唇の下の自然な凹みを取り戻したいです。笑うと口唇からアゴにかけてのラインが一直線なんです」
「私もアゴ切りしたのにゴツいアゴ。ELTのモッチーのような輪郭の顔に憧れアゴ削りをしましたが、●●ガー●田みたいなアゴになりました。皮膚の弛みも出たせいか、我ながら●●ガー●田にソックリです」
「私もアゴ切りして卵型の顔になるのが理想でしたが、見事に●●ガー●田です・・・・。皮膚の弛みもあります。鬱です。ついでに■崎アゴになっちゃいました・・・」
「アゴ骨の形をゴツくされた人もいるかと思います。私の場合は、アゴの筋肉や皮膚が分厚くなり、骨に張りついてる感じです。一度手術で剥離した皮膚や筋肉が、ぶ厚く大きくなってしまったようですが、正式な理由はわかりません。二重アゴも酷いです。因みにアゴの脂肪吸引をしているので、二重アゴの原因は、脂肪ではないと思います。牧▲▲穂みたいなアゴをELTの持田香織にしてほしかった」
「私は頬とアゴ全体を削って3週間が経過しました。アゴ削りの後遺症が出るか心配で毎日鬱になってます。アゴの腫れと口の開きは徐々に改善してきているのですが‥。また皮膚の弛みが出るかも心配です」
「アゴ削り後に、アゴがゴツくなった人はアゴの骨が急に短くなると、筋肉が短くなったアゴの骨についていけずに腫れてしまうらしいです。だから首からアゴ先にかけての横側が少々腫れるんだとか。それがゴツくみえる理由なんじゃないかな?」
「エラとアゴの削りは、別々の日程でしないで、同じタイミングでした方がいい。別々だとサイドのラインに段差ができちゃう。私がそう」

###

アゴ切り・アゴ削りについての口コミを以下に列挙してみました。
アゴ切り・アゴ削りをこれからしようと思っている人は、一読してみると良いでしょう。
「私はアゴ切りをする前のアゴが良かったって言われます…。逆三角形だった顔の輪郭が、今では逆台形になりました。まだ下口唇の下がボコっとしてるし。そんなんでもう半年以上仕事をしてません…」
「アゴ先を切ったら、それに付随してサイドも削らないと、モアイ像みたいに角ばった輪郭の顔になってしまう」
「アゴのしゃくれを引っ込めたら、今度はなんとアゴが長くなってしまいました。モアイ像みたいになって死にたくなる。まさかの手術結果でした。アゴのしゃくれを引っ込めたい人は、私みたいにアゴが長くならないよう注意が必要です。難しいですね」
「アゴ切りをしたら、私も笑う度にアゴに奇妙な凹みができるようになってしまいました・・。こんなはずじゃ・・」
「私は、アゴ先は切っていませんが、やや思ってたような結果にならなかったので、アゴ先を短くする修正手術を考えていたところです。アゴ先はいくつもの神経が通っているので、結構修正手術が困難を極めるそうなので、アゴ切りをするか迷っています。アゴ切りが成功して、神経の麻痺や痺れもかろうじてセーフっていうことが確実ならば、再び修正手術に踏み切りたいと思っています」
「エラを削らずにアゴだけを中抜して短くしたら、サイドが中抜きした分だけフェイスラインがガタついて、不自然になるのは当たり前でしょう」
「アゴの修正手術は難しいそうですね。私も下口唇とアゴに麻痺が残ってるし・・。この麻痺を解消するには、時間が長くかかりそうな予感」
「どこの美容整形クリニックでも、アゴ切りではフェイスラインのサイドを滑らかするって言ってるけど、実際のところサイドが角ばった人が結構多いから、美容整形クリニックの言うことは信用できない。個人差とか、診察・手術の込み具合によってとかで、アゴ切りの精度が変わってくるのか、それとも”なるべく”サイドを滑らかにするように”努力する”という意味なのか?アゴ切りしてサイドが滑らかになる、ならないのアタリハズレが極端な美容整形クリニックなら、そこでアゴ切りするのは避けた方が無難だろうな」
「アゴ切りした大半の方が言ってる口唇下の”梅干し”は、仕方がないことと聞きました。アゴ切りして、その分スペースがダブつき、弛んで余った皮膚を、二重アゴにならないよう折り畳んでアゴの前面に持ってきてるから、”梅干し”になるのは仕方がないということなんです。アゴの”梅干し”を目立たなくさせたいなら、ヒアルロン酸をアゴに注入すると良いとのことです。でも芸能人でさえ笑うと、アゴに”梅干し”ができる人は結構いますから。アゴを切ったなら、ある程度は受け入れなきゃいけないのかと私は思っています」
「私もアゴ切りしたら、下口唇の内側に何かを詰めてるような違和感があるままなんだけど・・。アゴ先を切っただけなのに何でこうなっちゃうの??口元がこんなになるなんて聞いてないし・・。おまけに下口唇もアゴ切り前よりもぶ厚くなってるし、確実にブサイクになった」
「私はアゴ先を切ってないけど、アゴの周辺を削ったので、多少後遺症で顔面の麻痺があります。ただ、アゴの筋肉やらはいじってないので、下口唇のポコッとした”梅干し”のようなものはアゴにはないですが、恐らく麻痺のせいで、下口唇も厚いです。そして、下口唇の下もアゴ切り前よりも厚くなりました。口唇とその下にできる自然な凹みのようなものが平らになりました」
「アゴ切り後の、この下口唇の厚みは、恐らく一生このままだと思っています。自分の横顔が写っている写真で見たら、横顔が受け口っぽく見えますし、アゴがでかく見えます」
「アゴを中抜きで短くする場合、同時に1~2mm程前へ出さないと、アゴなしになる場合があるという説明を担当医から受けました。アゴ骨を中抜きする人は、大抵前方へずらす作業もしていると思います」

口コミ 評判 2ch ブログ 失敗 モニター 料金 ←アゴ削り・切り-唇・出っ歯の関連ワード