セットバック手術+上顎分節骨切り術’

セットバック手術(上顎分節骨切り術)や他の顎手術は、顎骨を直接切ったり、削ったりするため、全身麻酔なしでは到底できない大手術です。

それだけに失敗は許されませんし、後遺症も残ってほしくないと誰しも思います。

そこでここでは、セットバック手術(上顎分節骨切り術)や他の顎手術での失敗を回避すべく、実際に施術した人、これから施術しようと検討している人の声を拾ってみました。

「私はセットバック手術(上顎分節骨切り術)をしてから、もうじき1ヵ月が経ちますが、老け顔になりました。というか、セットバック手術(上顎分節骨切り術)後の顔は、ちょっと変ですね」

「下顎そのものが長いなら、やっぱり外科手術的な方でしか治療法がないのではないかな? 仕上がりの顎の長さが、普通か短目で口元もっさりで良いなら、抜歯矯正でもかなり良くはなるけど」

「セットバック手術(上顎分節骨切り術)と一口に言っても様々なパターンがあるだろうし。ただ奥に顎骨をバックさせるだけじゃなく、顎骨をパズルのように切っては繋いで、審美的な部分も治してくれる専門医も大学病院にはいるはずだろうし、それに医療控除も適用されるし。地域の病院にまずは相談して、それから大学病院を紹介してもらうという手もあると思います」

「先日、矯正歯科にカウンセリングに行ったのですが、私の場合は矯正で歯を引っ込めたら、口元がぺちゃんこになってしまうとのこと。そもそも歯茎の突出は、骨の部分が突出しているのだから、矯正では引っ込めることができないとのことも。私の場合は、顎が微妙に長いので、顎の中抜き手術と歯茎の突出部分の元となる骨を削る外科手術の方が、私の希望する仕上がりになるのではとのこと。なので大学病院の口腔外科を紹介されました」

「確かに私の場合、鼻から下が微妙に長いので、仮に矯正で歯茎の部分を引っ込めることができたとしても、口元が引っ込んだことによって、鼻から下の長さが、セットバック手術(上顎分節骨切り術)をする前よりも強調されるような気がしなくもない」

「セットバック手術(上顎分節骨切り術)をすることで老け顔になるのは、今まで出っ歯でもっこりしてた部分の皮膚が余るから、弛んで老けて見えるのだと思います。矯正だとじっくりと治していくから、皮膚もそのじっくりとした速度についていけるんですよね」

「セットバック手術(上顎分節骨切り術)をこれからする人へ助言すると、仕上がりの希望は入念に伝えた方がいいです。ただ単に顎を奥にバックさせたいと伝えるだけでは、今よりわずかでも奥にバックすれば、上手く手術が成功したでしょ、と担当医からいわれることになっちゃいます。芸能人の写真でもいいので、おおよその理想とする仕上がりを見える形で伝えるべきです」

「セットバック手術(上顎分節骨切り術)で老けてしまうのは、皮膚の弛みだけが原因ではない。顎骨を奥に引っ込めているんだから、歯の抜けたお年寄りのような顔になる。こうなるとセットバック手術(上顎分節骨切り術)をしてから、何十日が過ぎても、半永久的に解消されないだろうし、元にも戻せない。その上、顔面の麻痺が後遺症として残ったり、口腔が狭くなったことで舌が対応できなくなり、咀嚼や睡眠傷害等、審美面以外にも日常生活に支障をきたす恐れが出てくる。セットバック手術(上顎分節骨切り術)は一度やってしまったら最後、十分に検討してから手術をするかどうかを決めなければだめ」

「セットバック手術(上顎分節骨切り術)をして一週間が経ちますが、口を閉じた時に上の左右の歯が口の中に触れ、まるで飴玉が口の中に入ってる様な違和感があり、落ち着きません。これは改善されるのかな?」

「セットバック手術(上顎分節骨切り術)後に口の中で違和感が生じたら、2、3ヵ月間くらい舌のポジショントレーニングをやってみる。それでもその違和感が解消されないなら、またその時に担当した美容整形外科医に相談するしかないね」

###

セットバック(上顎分節骨切り術)による出っ歯の解消・矯正等の体験談を以下にまとめてみましたので、ご覧下さい。

「セットバック(上顎分節骨切り術)をすると、入れ歯を外した老人のシワシワな口元みたいになると聞いた。抜歯による矯正で口元を引っ込める方が、入れ歯を外した老人の口元みたいになるとも聞いたし。どちらが老人のシワシワな口元にならないのかな?」

「確かにセットバック(上顎分節骨切り術)をしたら、暫くの間、上口唇がシワシワになり、お婆さんのようでショックだった。でもそれは暫く口元を動かさないことで口周辺の筋肉が落ちていたのが原因のようで、頑張って1年程度、顔面体操をすれば、シワシワはなくなった」

「私が思うに、セットバック(上顎分節骨切り術)をするのは、矯正歯科でやった方が良い!知人がセットバック(上顎分節骨切り術)をするのは美容外科が1番!と思って、300万円を投じてやってみて大失敗!最初は顎が引っ込んだけど、だんだん噛み合わせがずれていって、顎関節症になった。現在は某大学付属の歯科病院で治療してる。顎骨を切っちゃってるから、今から形成外科での矯正や普通の矯正も理想的な仕上がりにはできないって言われたそう・・・・・。そういう話を実は、2人の知人からそれぞれ別々に聞かされた。もう一人の知人は、500万円かかったって・・・・・。それらを聞いたから、私は矯正歯科で外科矯正治療を受けました。全部保険適用の上、噛み合わせも改善されて、綺麗に治りましたよ」

「本当に知らなさ過ぎで怖いよ。術前に噛み合わせを整える歯列矯正もしないで、いきなり美容外科でセットバック(上顎分節骨切り術)をしたって、見た目と噛み合わせが同時に治るわけないじゃん・・・」

「顎の形状や歯並びが変だなと思ったら、まずは歯科大学付属病院等で診てもらうべき。外科手術を伴う矯正治療で保険が適用されるのは、高度な技術を持つ病院だけだから」

「一般の歯科医は外科手術をあまり勧めないね。勧めたら大学病院に患者を取られちゃうから」

「私も受け口の診察で最初は一般の歯科医にかかったけど、外科手術は勧めないと言われた上に、下顎の奥歯の表面を斜めに削り、歯の噛み合わせを良くすると言われた。いくらなんでもそんな治し方はないだろと思ったので、歯科大学付属病院に行ってみた。そしたらあっさり、手術するなら保険が適用されるし、手術した方が早く治りますよ、と言われたので迷わずその歯科大学付属病院で治した。それで綺麗な歯並びと噛み合わせになって今に至る」

###

質問:
下顎が引っ込んでいて上あごと下あごのバランスが悪いのがとてもコンプレックスです。アデノイド顔貌といわれる人たちの顔に似ています。
「アデノイド顔貌」とは、鼻腔の奥にあるアデノイド(咽頭扁桃)が肥大している人に起こりやすい特有の顔つきのことです。
アデノイド肥大は子どもに多い病気(特性?)で、アデノイドに圧迫されて舌の位置が変わり、歯並びや顔の骨格が変形してしまうというもののようです。

アデノイド顔貌の特徴としては
•上あごより下あごのほうが引っ込んでいる
•上あご・下あごの横幅が狭い
•あごがほとんどない
•顔が長い
•頬にしまりがない
•出っ歯になっている
•前歯のかみ合わせが浅い
•前歯の歯並びが悪い
•唇がめくれて乾燥している
•下唇のほうが厚い
•鼻の穴が小さい

などがあります。自分は上記のほとんど全部に当てはまります。
でもアデノイド顔貌になる子は鼻呼吸ではなく口呼吸をしているのが原因といわれていますが、自分は口呼吸はしていません。
また、父も、父方の祖父も私の容姿に似ていることから遺伝的にアデノイドが大きい、もしくはこういう顔立ちなのかと思われます・・・
アデノイドの治療法としては耳鼻科に行って鼻呼吸ができるように治療していくらしいのですが、もうすでに鼻呼吸だし、大人になっちゃったし、美容整形をして骨格を変えるしかないのでは・・・という結論に落ち着きつつあります。
自分は下顎が後退していますが、顎の手術の場合、多くの人は上下両方の顎の位置が正常ではないらしく、セットバック手術(上下顎骨きり手術)で両方の顎を正常な位置に戻してやるのがベストと聞きました。
せっかく手術をうけるなら一番きれいに治る方法を選択したいのですが、顎の骨の手術の費用というのは相場でどのくらいするものなのでしょうか??

△上記文章はユーザーの投稿です