輪郭形成の権威 パク・サンフン先生 韓国

質問:
エラが張っていて頬骨も出ていて顔がとても大きいのがコンプレックスです。
妹がいるのですが妹はモデル体型で顔も小顔なのになぜ私だけ・・。
輪郭形成をして思いっきり小顔になりたいです。
輪郭整形のおすすめのクリニックと名医を教えてもらえないでしょうか?

回答:
輪郭形成はエラ削り、頬骨削り、顎削りなどをして小顔やシャープな輪郭を目指す手術のことです。
どのオペも決して簡単な手術じゃないので真剣に考えて美容外科を選んだ方が良いと思います。
私の場合3年前に輪郭形成ランキングでも上位のクリニックのVライン形成と頬骨手術を行いましたが全然効果がありませんでした。
そのあとでボトックスも打ってみましたがこれまた微妙な効果・・。
それで来年の1月を目指して韓国のID美容外科で輪郭形成の手術を受ける予定です。
韓国は日本とは違う手術方法でかなりたくさん骨を削ってくれるらしので今度こそ理想の小顔になれるのではと期待しています。
先日、カウンセリングに韓国まで行ってきました。
その際にレントゲンをとってもらいましたがまだ全然削れるところが残ってると言われました。
手術をすればかなり小顔になれるそうなのでとても楽しみです。
ID美容外科じゃなくても輪郭系は韓国の方がまだ技術的に上かなと思い期待していってきたいと思います。
執刀医はパク・サンフン先生を希望しています。

パク・サンフン先生はVライン下顎スティック骨切りを発明するなど輪郭形成の権威らしいのでぜひこの先生にやってほしいと思っています。
安全な範囲で可能な限り削ってもらうつもりです。

△上記文章はユーザー個々の投稿です