顎変形症 受け口矯正 腫れ

質問:
社会人で顎変形症の治療された方いらっしゃいますか?

顎変形症(私の場合、下顎前突です)の治療をしたいと考えてますが、仕事は長らく休まなければいけませんか?
仕事柄、毎日人と話すのですが、術後会話は普通にできるものなのでしょうか?
また、腫れはどれくらい続きますか?
仕事が休めるのは長期休暇を利用しても7日間が限度ですが、骨切りのダウンタイムは最低でも二週間と聞きます。
皆さんはどのくらいで職場復帰されましたか?

また、顎変形症といえどもあまり一般的に知られている病気ではありませんし、美容整形と勘違いされるのではないかと不安です。
私は通っている矯正歯科で手術の必要があると言われました。
確かに昔から受け口が気になってはいましたが…
写真にうつると如実に受け口が強調されていやなんですよね。
私は仕事で、胸にIDカードをつけるのですが、それにも証明写真が必要で自分の写真を見るたびにあまりの顎の長さにがっくりきます。
術後、受け口が治ったらこの写真も撮り直さなければと思っています。

回答:
社会人ではないですが顎変形症の手術をした者です。

退院して今日でちょうど約1カ月となりました。
今は普通に歩くこともできますし、まだ固い物はNGですが食事することもできます。
顎が治ったことがうれしくて気がつくと自然と笑顔になっています。
性格の明るく素直になれた気がします。
本当に長い顎には苦しめられていたんだと思います。

しかし、傷は治っても顎の筋肉が以前の形に戻ろうとしているため、顎を長時間使うと痛みが生じます。
例えば、長いこと人と話したり、口を大きく開いたり、弾力のあるものを噛んだり、カラオケで歌ったりなどです。
始めの頃は5分間話しているだけで痛くなました。
腫れは個人差がありますが、手術直後にかなり腫れて、1~2週間で大きな腫れが引き、3~4週間で残りの腫れがほどんど引いたかな、という程度。
いまでもまだ、じゃっかんむくみを感じるのでまだまだ引くと思います。
お休みが7日だけだと、腫れの点からいうと厳しいかもしれませんね。
受け口が治って顔もかなり変わりますし、職場の方に顎変形症という病気のことを知っておいてもらったほうがいいのかもしれません。

そして手術のあと矯正歯科で今まで経験した中で一番分厚いプレートみたいなのを入れられて、ワイヤーも一番太くなり、滑舌良く話すのはまず無理な状態です。
今までの矯正器具の中の最難関だと思っておいたほうがいいかもしれません。

社会人でもないのに回答、失礼しましたm(_ _)m

△上記文章はユーザー個々の投稿です