下顎セットバック手術 しゃくれ 結果

はじめまして!
私でなく親友の体験談ですが参考になればと思い投稿します。
その子は5年前に美容外科で下顎セットバック手術と歯並び矯正をしたんです。
正直に言うと、親友はかなりしゃくれていました。
下顎のひどいしゃくれで中学・高校時代には「しゃくれ」とか「あご」、「いのき~」とからかわれてずっと気にしていました。
親友はおとなしい内気な子だったのでみていてとてもかわいそうでした。
でも内心いやで仕方がなかったのか、大学に入ってすぐコンビニで深夜バイトをはじめ、整形手術を受けました。
彼女は私にだけ打ち明けてくれたので、私は手術に付き添いました。
手術は下顎セットバック手術というもので下顎の骨を切って引っ込めるというものでした。
彼女は同時に歯並び矯正でかみ合わせもなおしていました。
手術のあとは顔がものすごくはれて辛そうで、手術するべきではなかったのではないか、彼女の家族に連絡すべきかと迷いましたが、家族には知らせないでほしいと懇願されて見守るしかありませんでした。
しかし、3日もしたら元気になって腫れもどんどん引いていきました。
それからの手術の結果は驚くべきのものでした。
本当に小顔になっちゃって顎が引っ込んでかわいくなりました。
大学では4年生のときにミスキャンパスに選ばれました。
いまでは彼氏さんもできて本当に幸せそうです。
美容整形と聞くと偏見を持っている人も多いみたいですが、実際そんなにわるいものではないと思うし、きちんとした技術がある医者にかかれば劇的に変われるので悩みを解消する一つの手段ではないでしょうか?

△上記文章はユーザーの投稿です