輪郭整形の体験談 手術辛かった・・・

はじめまして☆
私は去年の年末から今年頭にかけて都内で輪郭整形(エラ削り、顎骨きり、頬骨縮小)を受けました。

手術中はもちろん全身麻酔なのでただ寝ていればいいだけですが、目が覚めてからは大変です。記憶が新しいうちに手術後に気をつけるべきことを書きますね(*^_^*)

エラ削り、顎骨きり、頬骨縮小などの輪郭手術はかなり大きい手術です。
エラ削り一つとってもたいへんなのに私は3つ一緒にやっちゃいましたw
その方がダウンタイム一気にとれるので…だって何回も仕事長く休めないんでね(T_T)

その分、術後ものすごくしんどくて最初は一気にやったことを後悔しました…
でもすべておわってみるとやっぱり一気にやってよかった!辛い術後も一回の経験で済みますし…あれをなんかいも経験するのはきついです…知らぬが仏で一回なら絶えられますがねw

エラ削り、顎骨きりなどは大きい整形手術であるだけに手術後の管理も大切になってきます。

手術の直後、目覚めたときは全身麻酔だったため体中に麻酔のガスが残っていてとっても眠くてたまらないのですが、絶対寝ちゃだめ!看護師さんにずっと起こされます。
深呼吸してガスは全部吐き出すように言われます。じゃないと麻酔ガスでずっと気持ち悪いんです。
眠気と寒気と吐き気に絶えながらずっと深呼吸していました。
看護師さんがずっとそばで励ましてくれました。感謝!!

3日入院して退院する日を迎えました。
入院する間には看護師さんが全部やってくれましたが、この日からは全部自己管理になります。

5日後に仕事復帰だったため、とにかく顔の腫れをはやくひかせることを心がけました。2日目、3日目は腫れが最もピークだったため、あと5日で良くなるか不安はMAX(T_T)

なので腫れが早く引くように、寝る時には心臓よりあたまを高くして寝ました。
あと、退院の時に病院からアイスパックもらって2日目までは冷たくして
その後からは暖かくしてマッサージをしました。
食事はしばらくはおやゆやスムージー、白身魚のすりつぶしなどを食べました。
面倒なので市販のスープとかゼリーですませてくなるけど、バランスのいい食事は早く治すために必須だと思ったので頑張って自炊しました。

初めての整形で一番大きな手術を全部やっちゃいましたが、術後の経過もよく元気です☆
なにより一回り小顔になって初対面の人から「きれいですね」といわれるようになりました(*^_^*)
勇気をだしてやってよかったです!!

△上記文章はユーザーの投稿です