顎骨手術’

質問:
受け口を治したいです。
エラが張ってるのは骨を削るそうですが、受け口はどうやって治すんですか?
顎の先を切って長さを短くするんですか?

回答:
受け口でしたらオトガイを中抜きして骨切りするか、歯槽骨切って下顎のセットバックするといいと思います。
顎の先を切って長さを短くするオトガイ形成と呼ばれる手術もありますが、受け口が治るわけではないのであなたには不向きだと思われます。
私は出っ歯(というか上顎が下顎より大きすぎて出っ歯に見える)でしたので、上顎のみの手術をやりました。
骨切り骨削りの輪郭手術しちゃうと、人生観変わりますよ。
痛みや腫れはすごいので我慢が必要ですが、後戻りもなく確実に美しくなれます。

###

質問:
子供のときから顔デカです。
家族からも言われるし、学生の時に好きだった人にも言われました。
そんな経験から、対人恐怖気味になり、友達と話していても本当は私のこと悪く思ってるんだろうなとなどと想像してしまいます。
こんな自分が大嫌いです。
大人になってから何人かとつきあいましたが、自分に自信が持てずすぐに別れてしまいました。
このままでは、恋愛も結婚もできないまま歳をとってしまいます。
合コンなどに誘われても悲しい結果になるに決まっているので足が進みません。
頭も大きいため、顔も頭も小さくして少しでもましにしたいです。
貯金はあまりなく、家の事情で家にお金を入れなければいけないので日本の美容外科は高すぎて難しく、韓国のID美容外科かBKトンヤンを考えています。
片桐はいり並の顔の人が整形してどこまで小さくなりますでしょうか?
私は骨格も大きいのはもちろんですが、脂肪も顔にたくさんついています。
脂肪吸引も予算に合えば試したいと考えています。
韓国で輪郭整形した方、手術しどの程度変わりましたか?
色々感想や体験談聞きたいです。

回答:
4年ほど前に頬骨削りとエラ削り手術を受けました。
私も顔が大きくて子供のころから周りの人にからかわれてきたので、お気持ちはとても分かります。(私も片桐はいりと呼ばれていました(笑))
できるだけ小顔に見せようと髪の毛でかくしたり、写真を撮るときには両頬を隠すようなポーズをとってエラが目立たないようにしたりしていました。
輪郭整形の手術を受けた経験から言わせてもらうと、海外での手術はおすすめしません。
輪郭の手術は全身麻酔の必要な大がかりな手術ですし、顔には神経がたくさん通っていて、万一傷つけたら顔の痺れや顔面神経麻痺が残る場合もあります。
退院後にもアフターケアが受けられるという条件ははずせないと思います。
今韓国で美容整形を受けるためのツアーも組まれているようですが、整形手術は旅行とは違います。
韓国やタイの美容外科が近年日本や中国から患者を勧誘しようとクリニック専属の通訳を用意していることが多いのですが、実際トラブルも起きているようです。
患者の抱いているイメージが通訳を介して正確に担当医に伝わるか不安ではありませんか?
もし、術後にイメージとおりでなかった場合に、担当医から「自分はそう聞いていた、解釈していた」と言われたら、高いお金を使ってわざわざ韓国まで行ったのに、元も子もありません。
病院や医師を訴えようにも海外ですと非常に困難です。
日本でも、名医に巡り合うのは大変なことなのに、わざわざむだなハードルを付け足す必要はないと思いますよ。
それよりはきちんと資金を準備して冷静に良い美容外科を選び安全で確実な手術を行ったほうが数倍いいです。

###

顎変形症は、上顎骨または下顎骨、あるいは上顎骨・下顎骨両方の大きさや形・位置等の異常や障害、上顎下顎の関係異常により、顎顔面の形態的異常と咬合の異常をきたし、顔の美的不調和を示すものと定義されます。

こうした歯の位置を含めた顎骨の異常・障害は、機能的には咀嚼、嚥下(えんげ)、発音、呼吸等の異常を引き起こすとともに、審美面でも様々な障害を引き起こすリスクがあります。

これらの治療は、歯科矯正治療だけでは不十分な場合が多々あり、顎骨に対する外科的手法、すなわち顎矯正外科により、顎顔面の形態的異常を修正し、機能的にも審美的にも満足のいく仕上がりを得られるようにします。

ただし、美容整形と顎矯正治療は、根本的に異なる治療形態なので、「このような顔に変えたい」という要望には応えられません。

しかし一方で、顎を外科的に移動させるので、顔の形が変わらないようにするのはできません。

上顎骨を移動させれば、鼻の形や周辺の皮膚が、下顎を移動させれば、口唇から顎先(オトガイ)までの形が変わります。

顎変形症手術の中でも、下顎枝垂直骨切り術をした人の場合は、食事以外の時間であっても、極力ゴムをかけて顎を固定してもらいたいので、業務上の会話に支障をきたすかもしれません。

下顎枝垂直骨切り術後1ヵ月も経てば、必要に応じ、ゴムを外しても大問題にはなりません(ただし睡眠中のゴムかけは必須)ので、業務に支障があるのは、長くても下顎枝垂直骨切り術後1ヵ月程度とみてよいでしょう。

ただし、激しい運動や、顎を強打する恐れのあるスポーツ等は、さらに1ヵ月間は控えることになります。

また、オトガイ形成術や下顎の前歯部歯槽骨切り術をした人の場合は、スポンジ状の圧迫素材(レストンR)を最低でも術後3ヵ月間は使用し続けるのが効果的でしょう。

スポンジ状の圧迫素材(レストンR)は、見た目が気になるでしょうが、日中も使うのが基本です。

同様に、皮膚を切ってスクリュー(=ビス、ネジ)を留めた場合は、サージカルテープを6ヵ月間使うと、ほぼ手術痕が目立たなくなります。

顎変形症手術の後遺症についてですが、顔や顎といった非常に複雑でデリケートな構造と機能がある部位を手術している関係上、手術法によって起こりうる後遺症が異なってきます。

下顎枝矢状分割法における最も重篤な後遺症は、下口唇の感覚が一時的に麻痺することで、下顎枝矢状分割法をした人の約1割に、この後遺症が認められます。

また、歯槽骨切り術では、骨を削った部位周辺にある歯の色が悪くなる場合があります。

上顎手術では、顔の腫れがなかなか引きにくかったり、鼻の通りが悪くなったりすることもあります。

後遺症ではありませんが、容貌の変化に過度の期待を抱いた場合は「思い通りの顔にならなかった」と感じることも少なからずあるかもしれません。

しかし、人間の顔面骨格の位置を変えるには、様々な制約や支障があり、設計図で作るロボットのようには上手くいかないことを予め認識しておく必要があります。

###

質問:
えらがはっているのがとてもコンプレックスです。
骨格もホームベース型なのですが、筋肉も発達しています。
そこでエラの張りを解消するマッサージやエステなどを繰り返し、総額で100万近くは使ったと思います。
それでも悩みは解決せず、整形でエラの張った骨格を削ることを考え始めました。
合わせて無駄に発達した筋肉を小さくする手術(咬筋切除)をやるとすると一体いくらかかるでしょうか?
どなたか教えてください。

回答:
私の顔もエラが張っていたのでそれが凄くコンプレックスだったのでお気持ちはすごく分かります。
マッサージやエステは根本的な解決にはなりません。
もったいないことしてしまいましたね。
私は骨格のみのエラ削りの手術をして、費用は大体130万円くらいでしたよ。
私はあまり有名ではない美容外科で手術をしたのですが、そこのクリニックの先生は輪郭形成のスペシャリストと知り、経歴を見ても間違いないと信頼出来たためそちらでお願いすることにしました。
私自身初めての手術でしたし、絶対に失敗はしたくなかったので、クリニックは慎重に選びましたね。

手術も無事に終わり術後の経過も順調ですし、もちろん仕上がりにも満足しています。
入院も3日と、輪郭をやっている美容外科のうちでは最も長く、アフターフォローの手厚さを実感できました。
カウンセリングや手術など全体的にとても親切丁寧で患者の事を第一に考えてくれるクリニックだと感じました。
もし整形を考えているのであればクリニック選びは重要になると思います。
料金はクリニックによって大きく違うので納得いくまで調べてみてくださいね

△上記文章はユーザー個々の投稿です