顎変形症 プレート除去手術 体験者

「全身麻酔で歯茎を切り、プレート4枚、スクリュー(ビス・ネジ)16本を除去した。腫れるよ、親不知の抜いたくらいに。腫れは、プレート除去手術後3日目がピークだったかな」

「オトガイ形成術は、顎変形症手術の時に同時にするか、プレート除去手術をした時にすると、健康保険が適用されるようだよ。時間に余裕があるなら、プレート除去手術の時に一緒にオトガイ形成術をした方が良いっていう話をよく耳にする」

「顎骨切り手術後6ヵ月で、矯正装置を装着した状態で、プレート除去手術をしたけど、矯正ゴムを装着して最中に上顎が落っこちてきちゃって…。結局、その後2回もプレートを入れたり、除去したりの手術をしたけど、いまだに顎骨が癒合せずに動くんだよね。プレート除去手術をした人いるかな? 顎骨切り手術後約何ヵ月でプレートを除去した? その時は矯正装置を装着した状態のまま? 同じようにプレート除去手術をした後に顎が外れちゃった人っているのかな? 顎骨が動くままだと、いつになっても顎が治らないんじゃないか不安で」

「左右非対称で歪んでいたので、上顎骨、下顎骨の骨切り手術をしました。結局骨切りして、プレートとスクリュー(ビス・ネジ)で固定してました。さっきのは、上顎骨がくっつかずに離れちゃったってことです。まさに顎骨が骨折したままの状態。大学附属病院にセカンドオピニオンで行ったけど、同じ医局だと、かばい合いで、正しいことを言わなくてダメだね、客観性を欠いていて」

「現段階でプレートを入れて固定しても、顎骨が動いているようでは、この先本当に顎骨がくっ付くのか疑問です。あくまで素人見解なんですが」

「下顎前突症で下顎骨の後退手術をしましたが、その後左顎の内側が、なぜか化膿してしまい、1週間ほど寝込む事態になりました。まだそれは治ったからよいのですが、今度は左側を固定していたチタン製プレートが折れるという事態に陥り、プレート除去手術をすることになってしまいました。担当医にもかなり稀なケースだと言われましたが、これって医療ミスのような気もするんですが…」

「チタン製プレートが折れることってあるのか、骨から取れたっていうのなら、医療ミスかもって気もするけど、プレートのチタンそのものに不純物が介在してるとかで耐久性が弱かったとかそういうことなのかなぁ。骨のくっ付きに支障がなければよいですが」

「プレートが折れる事故は年に1回あるかないか(東京歯科大)。術前説明で先月聞いた話なんだけどね。この事故回数が多いのか少ないのかわからないけど、チタン製プレートが折れることがあるのは間違いない」

△上記文章はユーザー個々の投稿です