ルフォー(LeFort)I型骨切り術 感想・意見まとめ

ルフォー(LeFort)I型骨切り術についての感想や意見をまとめてみましたので、ご覧下さい。

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術とセットバック手術では、ルフォー(LeFort)I型骨切り術の方が難易度の高い手術とのこと」

「セットバック手術では、オトガイ(下顎)が短くならないので、長いオトガイの場合は、セットバック手術 + 顎骨切りの組み合わせがいいと思います。上下顎セットバック手術とオトガイ短縮は、同時にすることができます。中顔面(目の下から上口唇までの間)が長い場合は、ルフォー(LeFort)I型骨切り術を医師から勧められるかも」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術は、失明のリスクもあるようだね。http://shirabeau.exblog.jp/20153469/

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術をするにあたって、不満な医師で妥協するよりも、ダメ元で美容外科や大学附属病院、等々、多くの病院でカウンセリングを受けてみた方がいいかもしれないね」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術のカウンセリングで、これは必要な手術で、これは不要な手術とか、しっかり説明してくれない医師は信用できないよね。説得力のある説明をせずに、この手術は必要だといわれても、もしや儲けたいから、この手術が必要って言ってるのかなって邪推してしまうよね」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術をする上で、事前のカウンセリングで失敗内容をしっかりとリスク説明してたか、そして術後に誠意ある対応をしてくれるかどうか、これが明確に伝えてくれないと。あまりにも高い手術失敗率だと話にならないけど」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術をしてきました。今、顔が凄いパンパンで超不細工です」

「ルフォー(LeFort)I型骨切り術をした者です。鎮痛薬を飲めば我慢できる程度にはなりましたが、手術当日は、はち切れんばかりに膨張した顔の張りというか痛みのような感覚がつらかったです。現在は術後数日経過したので、相変わらず顔はパンパンですが、そんなにつらくはないです。エラ削りもしたことありますが、ルフォー(LeFort)I型骨切り術の方がしんどいですね。でも、良い感じの口元になったので、ルフォー(LeFort)I型骨切り術をして良かったです」

△上記文章はユーザー個々の投稿です