頬骨・顎削りで顔に痛みが出ました!


質問:
顎削りってどこまで変えられるんですか?
顎が長くて大きいので短くしてシャープなラインに変えたいです。
あと顔に脂肪が付いているので減らして小顔にしたいのですが、脂肪吸引は別料金ですか?
一番気にしてるのは、顎長、顔でかです。
顔に脂肪が付いているのほやせれば多少とれるのかも・・。
でも顔ってなかなかやせないんですよね。
少なくとも今の3分2の大きさにしたいです。
顎も数ミリ切るのが限界なら高額支払って顎削りしてもあまり意味がないかと思います。
実際輪郭形成やった人、どんな感じでしたか?
回答:
美容整形には賛否両論あると思いますが、私は顔から身体に至るまで全身整形しています。
わたしは、二重の幅の拡張、目頭目尻切開、鼻にプロテーゼを入れて高くするなどの顔のパーツの整形をしてから、輪郭整形し着手。
詳細はセットバックで口元を引っ込め、顔を小さくするため、頬骨、エラ、顎を削り、横顔が美しくなるように顎先にプロテーゼを入れました。
さらにその後に身体の気になるか所を脂肪吸引し、胸にシリコンバックを挿入し大きくしました。
ヴァニラ顔負けの全身整形ですが、かなり理想に近づきました。
いままで美容整形に費やした金額は1000万くらいでしょうか。
つねにダイエットも意識し、エステ、ヘアサロンもかかしません。
人はやりずぎというかもしれませんが、私は自分の美に満足していますし、いまとても幸せです。

###

質問:
頬骨がかなり目の下の位置まで高く飛び出ています。
さらに横にも張り出しています。
頬骨を削る整形手術があると知り、手術を考えています。
しかし、全身麻酔での美容整形は初めてでかなり緊張しています。
以前、二重埋没の手術をやったときは、二重ラインが分厚すぎて変だった上に片方はわずか3日で糸が切れてしまい散々だった経験があるのでとても慎重になっています。
輪郭の手術は失敗すると修正できないので・・。
頬骨削りの術後の腫れや痛み、またそれがどのくらい続くのかを詳しく知りたいです。
体験者の方がいましたら感想、手術に満足しているかなども詳しく教えて下さい。
頬骨削りなどの顔の骨削りは美容整形で一番難しく大変な手術だと聞きました。
それ故に失敗も多く後遺症などが残るリスクも高いとか。
手術中は全身麻酔で痛みは感じないとは思いますが、骨を削る大手術をした術後は一体どれだけ痛みや腫れを伴うのかと不安で仕方ありません。
痛みに弱いので、もし死ぬほど痛いなら別の手段を考えようと迷っています。
回答:
頬骨削り、エラ切り経験者です。
術後の痛みに関しては心配されているほど委託はないと思いますよ。
たとえるなら抜歯したあとくらいの痛みでしょうか?
痛み止めを処方されるので鈍痛が続くといった程度で我慢できないような痛みではあったくありませんでした。
ただ、術後の腫れはものすごかったです。
私は皮膚が人よりも薄いのでよけい感じたのかもしれませんが、風船なみに腫れます。
そのうえから早く腫れが引くようにフェイスマスクで圧迫するので術後は誰にも会えない姿です(笑)。
術後2週間~3週間位で酷い腫れは大体引いてあとはむくみのひどいやつって状態になります。
この時点でもまだまだ違和感はありますね。
知り合いに会ったら
「あれ?顔どうしたの?」くらいの。
クリニックによっては腫れを早く引かせる注射や飲み薬をだしてくれるところもあります。
2度の骨きりの経験者にいわせてもらえばどんな手術に関してもいえますがとにかくクリニック選びが成功のカギです。
どんな疑問にも答えてくれ、手術に対するデメリットもちゃんと説明してくれる先生を探すことです。
いいことばかりを言うところは信用できないように思います。
私自身、頬骨削りの手術をしたクリニックより、エラ切りをしたところの方が断然よくて腫れも痛みも少なく、ダウンタイムも短くてすみました。
とはいえ、美容整形は自分の理想の容姿にしてくれる魔法ではありません。
自分の想像していた姿にならないこともあります。
美容整形をやるつもりならそういった万が一のこともしっかり考えておいた方がいいと思います。
術前カウンセリングで自分の理想と医師のイメージを限りなく近づける努力もおしまないでくださいね。
頑張ってください!

###

質問:
輪郭形成の整形手術やったことある人。
本当に顔小さくなりましたか?
何㎝くらい縮められますか?
とにかく顔が大きいのでエラ、顎、頬骨削って究極の小顔にしたいです。
女子高校生16歳です。
回答お願いします。
回答:
女子高校生は、皮下脂肪が沈着する年齢です。
これから、大人になるにしたがい顔の脂肪が落ちていっていやでも小顔になりますよ。
篠原涼子さんなんで出産してから顔の脂肪が落ちて痩せて見えるのはいいけど老けましたよね?
頬を削ると美しさが損なわれます。
顔の骨格がしっかりしていて頬に肉付きがいいのは美しいフェイスラインです。
輪郭形成整形する必要はありません。
なお、頬削りは全身麻酔下で手術します。
また、深く削ることができないことと、削っても代償性に脂肪沈着します。
よって、効果は限定的ですよ。
私も若い頃に頬骨とエラかいやで輪郭形成の整形やりましたが、年取ってから不要な手術だったと後悔しています。
メイクでごまかしてもいいし、髪型でだって輪郭を小顔にみせることはできます。
長い目でみたら輪郭形成は不要だと思いますよ。

###

質問:
今32歳の女です。
頬骨削りとアゴ削りをしたいのですが、骨を削るとその部分の肉は余るからやはり弛みますか?
骨を削ったらフェイスリフトや皮膚の切除などのアフターケアが必要ですか?
回答:
骨を削ったら必ずフェイスリフトや皮膚の切除が必要になるわけではないです。
骨をどれくらい削るかや、皮膚の再生力によっても違います。
20代で削ってたるんでしまう人もいるし、30代で削っても平気な人もいますよ。
ただ一つ言えるのは、骨を削る手術は高い技術を必要とし、失敗もとても多い手術ですので医師選びはかなり慎重にされた方がいいということです。
クリニックのHP情報にのっている体験談などはもちろんクリニック側が成功話だけを掲載するわけですからあまり参考になるとはいえないでしょう。
専門の相談サービスなどを上手く活用するのも一つの手です。
きれいになれるといいですね。
回答:
骨削りをされるなら多少なりとも余った脂肪や皮膚で弛みが出ると思っておいた方がいいです。
だって骨がなくなった分肉があまるわけですから、多く削れば削るほど弛みのリスクも増えます。
頬骨を削ると頬の弛みが出たりほうれい線が出て老けることもありますし、アゴやエラを削るとアゴ下に脂肪が落ちたり弛みが出るので、二重顎にみえたりします。
術後直後は弛みやしわになっても数ヶ月かけて皮膚が新しい骨格になじんで、弛みも多少マシになることもあります。
たるみがでたからみながみなフェイスリフトするのが最善策かといったらそうではありません。
若いうちにフェイスリフトをすると肌の老化が早くなるらしいので、しばらくは我慢してリフトは30代後半くらいになってから考えたほうがいいと思います。
老け顔でいるのはつらいですけどね・・。
骨を削った代償なので仕方ないでしょう。
どれくらいたるむかは元々の皮膚や脂肪の状態や、どの程度骨を削るかによって変わると思うので、医者にも術前に判断できない部分があります。
フェイスリフトを骨削りとセットですすめてくる医師もいますがリフトが必須とまでは思いません。
余分な手術はしないにこしたことはありませんからね。