エラ削り ドレープ跡 赤み

エラ削りから一週間が経ちました。
今朝鏡をのぞき込んで「あ!腫れが引いてる!」という実感があってハッピーです。
エラ削りの術後、アゴ下にドレープを刺していたのですが、その後を縫合したので今日抜糸をしてきました。
ちなみにエラ削りの切開したところの抜糸はさらに一週間後だそうです。
ドレープ跡抜糸して目立たなくはなったけど、まだ赤みが残ってる・・。
早く消えてくれないと意外と目立つんです。
そして開口角度を測ったのですが、口が全然開いていないといわれました。
「開口訓練もっとがんばりましょうね。そうしないと口の筋肉が固まってしまってこれ以上開かなくなりますよ」とお灸をすえられてしまいました。
だって口開くと痛いんだもん・・。
でも開口2㎝で固まってもらってはさすがにやばい。
今はサンドウィッチを食べるのにも一苦労です。

△上記文章はユーザーの投稿です