三顎手術 あごなし 出っ歯

質問:
あごなしですが前歯は出っ歯です。
下顎が引っ込んできて短すぎて、上顎は逆に前に出ているせいでこう見えるんだと思います。
そので気になっているのが「三顎手術」というものです。
韓国で流行っている手術らしいのですが、自分みたいにあごなし、出っ歯の人のための手術で変化が大きいらしいので気になっています。
韓国の美容外科のホームページで男の人がこの三顎手術を受けてめっちゃイケメンに生まれ変わっていたのをみて自分も受けたくなりました。
でも三顎手術の情報があんまりなくて涙
情報求ムです。。

回答:
三顎手術は今ソウルで熱い手術ですよ。
両顎手術より高難度の手術で、三顎手術は基本的に両楽手術を手術しながら突き出た上顎や顎が無い下顎手術を一緒に進行することを言います。
犬歯の一つ後にある歯を左右一つずつ抜いた後に、この空間の歯ぐき骨を切開し、歯ぐき骨と歯を丸ごと移動させて上あご(上顎)と下あご(下顎)を正常交合になるように移動させて固定する手術です。

回答:
三顎手術は口元がすごく出ていて、顎なしがひどい場合に行う手術ですよ。
出っ歯には上顎分節骨骨折術、上下両方の顎が突出してる場合には両顎手術、両方同時に行う場合、2つにプラスして三顎手術を行う場合もあるけどこれには相当高い技術が必要。
ちなみに上顎分節骨骨折術は、糸切り歯の後ろの歯を1本ずつ抜いた空間の歯茎の骨を切除して歯茎と歯を全体的に移動させる方法です。
すでに抜歯をしていて追加的に抜歯ができない場合、突出し口の程度がひどくなくて一般的な突出し口手術を行うと口元が凹んでいるように見える可能性がある。 下顎が同時に出ている場合、顔が長くて歯茎が見える場合などに両顎手術が必要になります。

△上記文章はユーザー個々の投稿です