エラ顎削り手術’

女性の見た目に大きな影響を与えるほうれい線。

この線があることで、顔の印象が一気にふけてしまうのは確かな、とてもいやなしわのひとつです。

ほうれい線は顔の筋肉が衰えてしまったり、肌にハリがなくなることで顔の肉を支えきれなくなって下垂することが原因で起こるといわれています。

そしてこのほうれい線ができてしまうことに歯の噛み合わせの悪さから来る骨格の問題も大きく関わっています。

歯の噛み合わせが悪いと骨格にゆがみが生じて見た目の面でも顎がしゃくれているような外見になりやすくなります。

骨格が歪むと降格が片方だけしか上がらなくなったり、筋肉のバランスが崩れることで、片方だけほうれい線が目立つといった症状を生みやすくなります。

歯の噛みあわせのを改善するためには歯列矯正による治療を受けうるのが一般的です。

ブラケットとワイヤーを使用して長い時間をかけて歯をゆっくりと正しい位置に動かして、髪あわせを正常な状態に整える当治療法です。

特に顎がしゃくれている受け口の場合は前歯の状態が上下が逆になっていることが原因であり、歯列矯正の治療には最低でも2年ほどの期間が必要だといわれています。

けれども、歯列矯正の治療を受けることによって長い時間をかけて骨格のゆがみによって起こった噛みあわせの異常を改善することができたとしても、顎がしゃくれた状態や大きすぎる顎の悩みを完全に解消することは困難です。

しゃくれた顎や大きすぎる下顎の状態に悩みを抱えている人の場合、顎そのものを美容手術によって整える以外、理想的な顎の形と綺麗に整ったフェイスラインにすることはなかなか難しいためです。

美容手術は歯列矯正のように長期間の治療は不要で、通常は口の中から下顎の骨の一部を切除して取り除き、下顎を後退させるという方法がとられます。

そして同時に顎の形を整える手術も行うことで、フェイスラインを自分の理想どおりの形に修正することができます。

###

私は子供のころからエラ張りでコンプレックスでした。

成長期を迎えるとますますエラが大きくなってもっとひどくなりました。

幼い頃の写真を見ると、全く顔の輪郭が変わっているんです。

周りの人たちに気にするなと言われれば言われるほど気になってしまうんです。

エラ張り解消のためあらゆる方法を試しましたが徒労に終わったので、もう美容整形を受けるしかないと思い立ちました。

実際に何件かカウンセリングにも行きましたし、ネットの口コミや体験談も徹底的に調べました。

クリニック選びの途中で南クリニックを知りました。

カウンセリングに行った結果、先生もとても人当たりがよくて信頼できそうでしたし、エラ削りの症例も豊富だったのでお任せしても大丈夫そうだと感じました。

笑顔で自己紹介して下さりとても親身になって悩みを聞いて下さり色々お話しすることができました。

説明もいくつかご提案して下さり、今の自分に合ったものをお勧めして下さりとても信頼できる先生だと思いました。

先生の説明は医学知識のカケラもない素人の私でも大変わかりやすかったです。

エラ削りにするか、手軽で安価なボトックスにするか悩みましたが、先生に色々と相談した結果、私のエラ張りの原因は咬筋よりも骨格によるところが大きいことから、一度で確実に半永久的な効果が期待できるエラ削りをすることに決めました。

先生とのカウンセリングで聞ききれなかったことや費用面のことは、看護師さんやスタッフさんとの相談で答えていただけました。

みなさんもとても優しく、丁寧な方ばかりだったのでとても助けられました。

当日は11時頃南クリニックに到着し、看護師さんからエラ削りの説明やサイズ測定・写真を撮ってもらったりし、先生と最終的な打ち合わせおよび確認を行いいざ施術室へ。

消毒をし手術台に上がって麻酔の準備や血圧を測った後、先生がみえて手術が開始され、麻酔が覚めた時には別室のベットでした。

輪郭部分は包帯とバンテージでしっかりと固定されており、そのまま麻酔の効果が切れるまでゆっくりと休ませてもらいました。

正午前から手術を始めて、目が覚めたのはたぶん午後3時近くになってからでした。

相談や質問したいことがあるたびに何度も電話で問い合わせしましたが、いつも変わらず親切にアドバイスしていだだきありがとうございます。

エラ削りを受けようかどうか悩んでいる人がいたら、まずはカウンセリングを受けて、しっかりと説明を聞くところから始めてみるといいと思います。

1人で思い悩んでいてもエラ張りは美容整形以外の方法では解決しませんし、疑問も不安もコンプレックスも決して晴れることはありません。

今はエラ削りの結果にとても満足しているので、良いドクターを選べば美容整形は決して危険な施術ではなく、いいものだと思えます。

整形手術はは実際にやってくれるドクターの腕が一番大切なんだということがよく分かりました。

大手だからとか、都心だからとか、そういうことだけで選ぶよりは、自分の手術を実際担当するドクターの質で選ぶほうが絶対お勧めだと言えます。

これだ!という良さそうなクリニックを選んだら、実際にカウンセリングを受けてみましょう。

有名だから、キャンペーン中で料金が安いからと言って安易に飛びつかないで、じっくり腰を据えて慎重に何人かのドクターとウンセリングをすれば、必ず違いが分かると思います。

最後に、南クリニックの先生、スタッフの皆さん本当にありがとうございました。

親身になってくださり皆さん笑顔で対応してくださったのでとても安心することができました。

どこのクリニックに行こうか悩まれている方はカウンセリングだけでもいいですから、ぜひ南クリニックに足を運んでみてくださいね。

###

どんなマッサージを頑張っても続かず、高いお金を払ってエステや整体サロンも通いましたが効果はなし。

角張ったエラをなくすにはもう美容整形、特にエラ削りしかないと理解しました。

受けるタイミングもちょうど良かったかなと思いました。

夏がくる前にしたかったこと・社会人になりお金と時間に余裕が出来たことがエラ削りをやってみようと思うきっかけでした。

色々なクリニックを調べましたが、リラ・クラニオフェイシャル・クリニックが目に止まりました。

美容外科の対応はクリニックによって様々だと思います。

私もリラ・クラニオフェイシャル・クリニックさんでエラ削りの手術に至るまで、様々なクリニックのホームページを見たり、近くの美容外科へカウンセリングを受けに行ったり、口コミを見たりしました。

いくつかの候補の中から、私はリラ・クラニオフェイシャル・クリニックを選びました。

ホームページなどにたくさんの実績、患者の体験談があり、料金面や電話での対応はもちろん、カウンセリングの時のスタッフの方や先生の対応も丁寧でこちらで手術を受ける決心がつきました。

リスクや術後経過についての説明もしっかり行われ、全身麻酔で骨を削る大がかり手術なので不安や怖さがありましたが、カウンセリングを受けてみて思い切って決断することが出来ました。

事前に受付の方や看護師の方がエラ削りの簡単な説明や案内をしていただいたのですが、そのとき話すことで安心できたのがとても大きかったと思います。

その時点でいろいろ教えてもらっていたので、ドクターの説明もとても分かりやすかったです。

お話することで安心できたので、さほど緊張せずに施術を受けることができましたね。

手術の前日は緊張からかあまり眠れませんでしたが、当日を迎え手術室に入ると自然と気持ちが前向きになりリラックスしている自分がいました。

ここまでくると先生を信頼して全部任せようと腹をくくれました。

朝の11時からエラ削りの手術の予定でしたから、1時間ほど前にリラ・クラニオフェイシャル・クリニックに到着しました。

施術前の説明や同意書にサインをして、手術着に着替えました。

いざ施術台に上がりドキドキしていたら、麻酔を吸わされ意識がなくなり、気が付いたら施術が終了していました。

エラ削り手術後は麻酔が完全に切れてない状態でとても眠たかったことを覚えています。

タクシーを呼んでいただき帰りましたが、リラ・クラニオフェイシャル・クリニック近くのホテルをおさえておくとよいかもしれません。

一週間目に抜糸を行いました。

特に問題が無かったので、その後は一ヶ月、三ヶ月検診のみです。

写真を見せていただきましたが、順調に細くなっている経過が分かり嬉しかったです
手術直後は顔がパンパンに腫れて、ずっとこのままの顔だったらどうしようと不安になりもしましたが、時間と共に徐々にですが確実に輪郭がすっきり細くなり、昔からコンプレックスだったエラ張り悩みが解消されてちょっと自分に自信がもてるようになりました。

リラ・クラニオフェイシャル・クリニックの先生・スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

美容外科に行くのはとても不安でしたが、来院時はいつも優しく対応していただき施術の結果にも大満足です。

最初のお電話の時点も、安心感を与えてくれる受け答えだったと思います。

カウンセリングからエラ削り手術、アフターフォローまでの対応、心配りには、非常に感謝しております。

手術後心配なコトとかもあったので、その都度電話したり、来院時に聞いたりしたのですが、どんなに長く話しても嫌な顔しないで話を聞いてくれたり、どのように過ごしたら良いか等色々アドバイスをしてくれたので、手術後も安心して過ごせました。

周りの友達も美容整形に興味を持ちはじめたので、リラ・クラニオフェイシャル・クリニックをおススメしておこうと思います

△上記文章はユーザーの投稿です