サラ美容外科 エラ削り 口コミ

中学生の頃からでしょうか、自分のエラが人よりも張り出している事に気が付き、それ以来自分の顔がどうしても気に入らなくなりました。

年を重ねるごとにエラがどんどん発達しているような気がして、少しずつコンプレックスになっていきました。

卵形の小顔に憧れても、このエラがあるかぎりどうにもならず、鏡を見てはため息をつくばかりの日々でした。

特に直角に近いエラが一番目立ってしまう横顔が大嫌いでした。

20歳を過ぎて大人になり、このまま一生コンプレックスを抱えてつらい思いをして生きていくくらいなら多少お金がかかってもコンプレックスを無くそうと美容整形手術を決意しました。

ネットとかで検索してみてわかったのですが、改めて美容整形クリニックの多さと施術内容の多彩さに驚きました。

私だけでなく、女性は皆どこかしらコンプレックスを抱えていきているんだなぁとわかり、なんだか美容整形が身近な存在に思えてくるんですよね。

まずは話を聞きに行くだけでもと思い、大手クリニックから個人医院まで、いろいろなクリニックに電話をかけました。

そして良い対応をしてくれたとこに話だけ聞きに行こうという計画でした。

どの病院もそれなりに対応は良かったのですが、なかでも、サラ美容外科のスタッフの方は、とても親身になってくださり、エラ削りのメリットだけではなく、デメリット、リスク等も説明してくださり、ちょっと他の病院にはない対応で印象に残ったので、とりあえずカウンセリングの予約をいれてみました。

サラ美容外科の私の担当の先生は営業トーク感が全くなく、ホームページの記載事項の復習のようにエラ削りの理論から具体的な施術法、術後のアフターケアに至るまで丁寧に説明してくださいました。

私なりに事前に質問事項を準備していたのですが、そのことにも一考して丁寧に答えてくれました。

おそらくお忙しい身で次の予定も詰まっていたと思いますが「他になにか聞いておきたいことはありますか?」と投げかけてくださったり、真面目で誠実な先生という印象でした。

一方で看護師さんは明るくて気さくで、お話していて楽しくなれました。

人柄もありますが、緊張して不安でいっぱい患者の気持ちを少しでも楽にしてあげたい、と常に心がけ気を使ってくださっているんだろうなあと感じました。

サラ美容外科を選んだのは、先生やスタッフの方々の暖かさにふれたことによるものが大きいですね。

施術内容は大体どのクリニックも大差ないのではないでしょうか。

となれば結局は自分が信頼することができる方々にお任せするのがイチバンだと思います。

手術中は全身麻酔で寝ていましたので痛みは全くなく、目覚めたら全てが終わっていました。

手術台から起き上がる時に麻酔でふらつく感覚がありますが、看護婦さんが支えて下さいました。

麻酔でボーっとするのは個人差があると思います まだ動きたくない方は院内で休憩する事も可能だそうです。

3日目までは腫れがすごかったですが、それ以降は思っていたよりもすんなり引いてきました。

日に日によくなっていくので、腫れが引くまでが楽しみで仕方ありませんでした。

友人などには整形をしたことを言っていなかったのですが、なんか痩せた?などと言われたので、確実に輪郭が変わっているのを実感しうれしくてしょうがありませんでした。

完全に輪郭が完成するのは、半年後から1年後と言われたので、それまで腰を据えて様子をみるつもりでいます。

一番はやはり、コンプレックスだったにっくきエラとサヨナラ出来た事です。

人に横から見られても気にならなくなりましたし、逆に横顔のアングルを見て!って感じです。

エラ削りをやったことですごく自信になりました。

決して安くない料金ですが、鏡を見るのが憂鬱だったあの頃を考えるとやって良かったと本当におもいます。

病院内も綺麗でスタッフの皆様もとても親切で、サラ美容外科で手術をしてよかったと思いました。

術後の経過もとても綺麗で、本当に満足しています。

手術をしてくださった先生には本当に感謝しています。

本当にありがとうございました。

△上記文章はユーザーの投稿です