エラ削りの手術と腫れ’

8ヶ月前にタカナシクリニックでエラ削りの手術を受けてきました。

病院選びについては、口コミや美容整形クリニックランキングなども参考にしたんですが、どうもピンとこなくて・・・。

どうしようか悩んでいたところ、知人がタカナシクリニックで私の知る限り2回ほど施術を受けていたことを思い出したんです。

彼女自信手術結果には満足しているようで、じゃ私もそこでカウンセリングだけでもうけてみるかと予約を入れたのがきっかけです。

手術の痛みは全身麻酔ですから特にないですし、いつのまにか手術が終わっていてビックリでした。

むしろ術後の痛みより麻酔の後遺症の方がひどかったです。

全身麻酔で利用した薬が私に合わなかったのか、術後数時間嘔吐感に悩まされ、休憩室で休んだものの完全回復には至らず、フラフラの状態でタカナシクリニックの近場にとっていたホテルに戻りました。

ホテルの従業員さんに部屋まで荷物を運んでもらったりといらぬ気遣いをさせてしまいました。

私と同じく日帰りで行う方も多いですが、エラ削りに限らず全身麻酔で行う施術は、できれば入院設備がある病院の方がよいかと思います。

やはり、全身麻酔のせいもあって唇がしびれました。

手術当日なのでそこまで腫れてませんが、どうしても1週間しか会社を休めなかったので、それまでどれくらい腫れが引いてくれるのか正直不安でいっぱいでした。

今はまだ痛みというより、ジンジンするって感じです。

多くの口コミや体験談と同じく、私の場合も2、3日目が腫れのピークでしたね。

ダウンタイム中はフェイスバンドをほぼ24時間つけっぱなしで、マスクをして顔を隠し、人前に極力出ないようにしてひたすら腫れが引くのを待ち続けました。

約2週間前後で顔の腫れも大分引いて、マスク無しでも人と会えるくらいには落ち着いてくれましたが、まだまだ腫れやむくみが残っているのでハッキリとしたフェイスラインにがなっていません。

横から見た時のエラの角張がなくなったのは実感できますが、むくみが残っているせいで、今は正面から見た顔幅は術前とほとんど違いが判らない状態です。

今後浮腫みが引いて輪郭がハッキリした時に効果が実感できると思います。

輪郭が明らかにシャープになりましたが、エラ削りはあくまでゴツゴツと角張ったフェイスラインを整えるための手術であり、誰もが小顔になれる万能な手術ではないと気づきました。

デカ顔がコンプレックスで小顔に憧れて思い切ってエラ削り手術をしましたが、エラ削りで小顔になる人は、あくまで、もともと顔は大きくないが、エラのせいで輪郭が崩れて視覚的に大きく見えてしまっている人であって、私のような頭蓋骨そのものが大きい人間はどうやっても生涯小顔にはなれないのだと割り切ることができました。

ただ、顔の形がシャープに整った点に関しては大変満足しており、タカナシクリニックでエラ削りをして本当によかったと思っております。

悩む時間より、思い切って話だけでも聞きにカウンセリング行く価値は絶対あると思います。

やって良かったと思えたことは確かなので、個人的にはお勧めできるんですが、エラ削りは手術料金や腫れ具合、ダウンタイムの長さ、後遺症のリスクなど、確かに敷居の高い美容形成手術です。

カウンセリングでできるだけ詳しく説明を受けて、自分が納得しきってから手術に移らないと後悔するハメになりかねませんので、そこだけはくれぐれもよく考えて下さい。

タカナシクリニックの先生も看護婦の方もとても親切にしていただけて、こちらに不要と思われる手術は無理に進めてくることはなく、患者主体で考えてくださいました。

医師選びは誤っていなかったと確信しています。

###

空前の小顔ブーム?の昨今、出っ張ったエラに人知れず悩む女性は多いと思います。かくいう私もその1人でした。エラをなくすため、美容整形以外のあらゆる無駄な努力を試みた結果、結局美容整形という解決方法に至りました・・・。

これまでは施術料金や後遺症などのリスクの点で悩み、低価格でお手軽なエラボトックス注射を定期的にうけていましたが、横顔のエラが改善されないことに満足することができず、とうとう半永久的な効果が見込めるエラ削りを受けることにしました。

手術はしらゆりビューティークリニックさんで受けることになりました。
来院前は都市部へ行き臨床経験が多い先生に施術してもらおうと考えていたのですが、ネットの口コミで自宅近くのしらゆりビューティークリニックに臨床経験が豊富な先生がいらっしゃると知った事と、手術するに当たり遠方へ出向いて手術をした場合より、自宅近くで手術してもらった方が何かトラブルが生じたときにも対処しやすく、総じてリスクが少なくて済むと考えたからです。

施術前のカウンセリングでははじめからエラ削りを希望する旨を伝えたところ、エラ削りの安全性・リスク・痛み・術後のダウンタイムの注意事項、出来あがりの輪郭のイメージの説明をわかりやすくしていただきました。最大の不安である顔面の麻痺やしびれといった後遺症の説明は特に丁寧に説明されました。たるみについても言及され、いくら若くても全くたるまないということはない、と隠さずおっしゃっていただけたのは好感が持てました。

美容形成手術のカウンセリング自体初めての事で、しらゆりビューティークリニックに行くだけでもう緊張していたのですが、最初にお会いした先生の笑顔がとても良くて、気さくで丁寧な説明であった事、エラ削り手術前に2度のカウンセリングを受けたのですが、納得でき不安が無い状態で施術への決断が出来たと思います。

エラ削り当日は大変緊張し不安でしたが、先生を信頼していたので少し気持ちに余裕がもてました。スタッフの方たちが声をかけてくれたのでとても心強かったです。
手術自体は全身麻酔で意識がなかったのでわかりません。気がついたら終わっていました。

患部の痛みよりも呼吸確保のためチューブを入れられていた喉の痛みがひどかったですね、あと息苦しさも。術後3、4日後はものすごく腫れました。そこがピークで、あとはだんだん腫れがひいていくカンジでした。今はもう大きな腫れはないです。下膨れでちょっと顔のむくんだ人という印象で、知らない人が見ても特に何とも思われないんじゃないでしょうか。
ただ自分的としてはまだ腫れが気になるので、外出するときはマスクをしますし、知人とはまだ会いたくないですね。知っている人が見たら、ちょっと太った?っていう違和感に気づかれると思います。

手術直後の唇とあごのしびれ感もさほどひどくはありませんでしたし、神経麻痺の後遺症はいまのところ大丈夫そうです。開口訓練を頑張ったおかげか口もかなりあけられるようになりました。思ったより早く普通の食事に戻すことができました。
咬筋処理はたぶんしてないです。咬筋はそんなに発達してなくて、骨の張り出しが私の場合原因だったものですから。

常に笑顔で接して下さったしらゆりビューティークリニックの先生やスタッフの皆様のおかげで希望が叶った事にとても感謝しています。口コミがきっかけでしたが巡り会えてよかったです。

来院前の不安が最後には喜びになり、オペをしてよかったと心から実感しております。しらゆりビューティークリニックさんのドクターは誠実で信頼できるドクターだと思います。手術をうけるのであれば、カウンセリングからアフターケアまで一人のドクターに診て頂くことが大事だと、ありがたいことだと思います。どうせお金をかけて手術をするのであれば、このクリニックさんは大変良いと思います

△上記文章はユーザーの投稿です