下顎セットバック ダウンタイム ブログ

質問:
私は顎が長く受け口でずっと悩んできました。

下顎セットバックの手術を受けようと思っているのですが、入院、手術、さらに腫れなどによるその後のダウンタイムが長くいることや料金が高額なこと等を考え悩んでいます。
仕事の都合上、休みが5連休がやっとです。
下顎セットバックは入院、手術、ダウンタイム含め5日では足りないでしょうか?

入院は最短で何日くらい必要なのでしょうか?

下顎セットバックの手術をした方のブログをいくつか拝見して、ブログに掲載されている術後も経過写真なども拝見したのですが、手術から5日ではまだまだ腫れがひどくとても仕事場にでられるような感じではありませんでした…

ちなみに私は会社の受付をしているので、メイクもきっちりメイクで滑舌よく話さなければならず、また人目に触れるので顔がパンパンというわけにもいきません。

先日、後輩の女の子が朝まで飲み歩いていて翌日出社したとき顔がむくんでおり、先輩からひどく怒られていました。

あのくらいのむくみでNGならばブログで拝見したような手術後の腫れ具合ではかんぜんにアウトです…

術後の腫れは、個人差もあると思いますが、どれくらいでおさまるのでしょうか?

また、腫れをはやくおさめるためになにか自分でできることはありますか??
また、術後6日目から仕事復帰は体力的に厳しいでしょうか?
術後圧迫固定があるようですが、その固定は何日目まででしょうか?

固定されるとしたら、外れるのはいつ頃でしょうか?

職業上、滑舌良く話さなければならないのですが、術後腫れなどでしゃべるにくくなることはありますか?

また、退院されてからの食事はどのようにされていますか?

入院中は栄養ドリンクや流動食とかかれていましたが、退院後はみなさんご自分でミキサー食などつくられているのでしょうか?

また術後も腫れをひかせるためにカボチャスープと飲むと良いと(おもに韓国の美容外科でだされるそうですが)きいたのですが、実際飲まれた方、効果のほどはいかがでしたか?
沢山の質問で申し訳ないですが、経験者の方が居ましたら回答よろしくお願いします。
あと料金についてですが、調べたところ、安いところで35万高いところで150万をこえます。

これほど大きな差はなに故でしょうか?自由診療とはいえ費用に差がありすぎるように思います。

△上記文章はユーザーの投稿です