エラ削り ダウンタイム バレやすい

質問:
エラを削って顔を小さくする整形手術をやりたいです。
鼻とか目は整形したらすぐ分かるんですけど、エラ削りも整形したってことがバレやすいですか?
エラ削りはしたいけど、回りにはバレたくないです。

回答:
術後の腫れ等は体質とドクターの腕と術後のケア方法などによって変わりますよ。
バレやすいという訳ではありません。
むしろ輪郭の変化ってけっこう変わっても整形したと知らない人からみればわかりにくいものです。
やせたかな?くらいで。
エラ削りを口の中を切開して行う場合は外に傷跡が出来ず安心ですが、エラだけでなく頬骨も、となると耳付近を切開する必要があるかもしれません。
頬削りも口の中かなやってくれすドクターもいるので相談してみるといいですね。
どちらにしろ、周りの人に内緒であれば、外出しない期間が必要です。
ドクターにもよりますが、術後にフェイスバンドなどで固定が必要な場合取れるのに最低3日はかかります。
順調に腫れが引いても最低1週間程度は別人状態ですから。
固定をした場合、固定で圧迫している間は、圧迫されていない場所(バンドで囲んでいたら、頬や鼻や目など中央部分)が代わりに腫れます。
ひどい人はアンパンマンみたくなります。
1週間後でも腫れが続く方もいれば、むくんでる程度の方、女性ならメイクや髪型でカバーできる程度の方もいます。
私の場合は2週間は人に見せられたものではありませんでした・・。
家族や身近な人に、安心して自然な状態で見せるには2週間~1ヶ月くらい見た方がいぃですね。
私は家族にだけ話していたからよかったものの、術後に初めて友達にあうのは勇気がいりました。
結果、ばれませんでしたが。
でも、術後のダウンタイムが十分に終わってから、回りの人に会ってバレないという保障はありません。
手術を受ける前には、よくデメリットを多く聞いて準備してくださいね。

△上記文章はユーザー個々の投稿です